JBCC2018実行委員会

実行委員長挨拶

MBA甲子園』挑め!最高峰のケースコンペティション。国内MBAの全国大会開催!

 

 日本ビジネススクール ケース・コンペティション(以下、JBCC)は、「日頃の学習成果を実践的に発揮する場の提供」、「国内MBA間の競争環境の創出」、「ビジネススクール生の交流活性化」により、「国内におけるビジネススクールの価値向上」を目的とした大会です。これまでに多くの方々の協力を賜りまして、また歴代の実行委員の方々が積み上げて下さった実績によって、2018年度もJBCCを開催させて頂くことになりました。

 

 毎年学生主体で作成されるオリジナルケースには、昨今の日本企業が抱える様々な問題が散りばめられています。出場チームは、企業が抱える経営課題を抽出して納得性の高い戦略を提言するために、ビジネススクールで学んだ各分野の経営知識を統合して活用していかなければなりません。また、アウトプット最大化のためにチームビルディングやプロジェクトマネジメントの実効性をどれだけ高めることができるかも、大会を戦い抜く上で重要な要素となります。

 そして、予選通過チームが一堂に会する本選では、出場者はプロフェッショナル審査員への戦略プレゼンテーションとQ&Aを行ったり、他チームのプレゼンテーションに触れたりすることによって、より深い学びを得ることができるでしょう。

 このように、2018年度もJBCCには、仲間とともに切磋琢磨し、ビジネススクール生同士で刺激し合える、普段とは違った学びの場が待っています。

実行委員一同、たくさんの学生の皆様のエントリーをお待ちしております。

 

 猶、JBCCは各ビジネススクールから有志のスタッフが集い、学生の、学生による、学生のための大会として運営を行っております。この大会の趣旨にご理解いただき、ご支援下さいます皆様に、実行委員を代表し、この場をお借りして心より御礼申し上げます。

 

JBCC2018

実行委員長 岩崎亮

実行委員紹介

慶應義塾大学大学院 経営管理研究科

岩崎 亮(委員長)

Ryo Iwasaki

上野 佳音

Kanon Ueno

遠部 邦行

Kuniyuki Obe

指江 樹

Tatsuki Sashie

瀬尾 有里佳

Yurika Seo

張 震坤

Zhenkun Zhang

告野 美冴

Misae Tsugeno

野村 昌広

Masahiro Nomura

 
     

グロービス経営大学院 経営研究科(東京校)

臼井 康晴

Yasuharu Usui

大橋 さやか

Sayaka Ohhashi

小澤 直

Nao Ozawa

小清水 利英

Rie Koshimizu

   
     

グロービス経営大学院 経営研究科(名古屋校)

西山 慶 

Kei Nishiyama

   
 

グロービス経営大学院 経営研究科(大阪校)

北竹 康浩

Yasuhiro Kitatake

森田 祥江

Yoshie Morita

 
     

神戸大学大学院 経営学研究科

佐々梓

Sasa Azusa

中野 陽介

Yosuke Nakano

高倉 美乃里

Minori Takakura

 

中央大学 戦略経営研究科

平林 馨

Kaoru Hirabayashi

山北 剛史

Takefumi Yamakita

 
 

一橋大学大学院 商学研究科

関 愛子

Aiko Seki

成井 裕子

Yuko Narui

 

   

明治大学 専門職大学院 グローバルビジネス研究科

荒井 菜水子

Arai Namiko

谷 耕太

Kouta Tani

中村 弘孝

Hirotaka Nakamura

     

立教大学大学院 ビジネスデザイン研究科

川村 師大

Shidai Kawamura

 

 
     

早稲田大学大学院 経営管理研究科

市川 隼

Jun Ichikawa

桑原 彩乃

Ayano Kuwabara

 
     

 

計28名(2018年3月22日更新)